前へ
次へ

接骨院と交通事故の慰謝料

これから接骨院に通うとなれば、お金の問題が考えられます。交通事故などで被害者になった場合には、接骨院に通うことも多いですが、この場合慰謝料請求をすることができるか問題になります。慰謝料請求は大きく分けて2種類あり、1つが病院に通うときの費用になります。またそれに合わせて、交通費を使った場合にはその交通費も同時に請求することができるわけです。交通事故で接骨院に通う場合は、通常家の近くに通うことも多いですが、場合によっては家から離れたところに通うこともないとも言えません。例えば、家から30分以上離れたところに腕の良い先生がいて、交通事故の治療を専門的に行っているならばそこに通うことで安心を得ることができます。この場合タクシー等で通っても保険が適用される可能性は低いですが、バスなどを利用するならばその分保険が適用されます。これにより、慰謝料をその分もらうことができるでしょう。もう一つは、治療の結果後遺障害が認められる場合にも慰謝料をもらうことができます。

Page Top